敏感肌どっとこむ

敏感肌の予防

敏感肌の洗顔

肌のトラブルが起こると肌に触れてる時間の長い、化粧や化粧水が肌に合ってないのではと考える人が多いですが、洗顔があっていない事も多くあります。

洗うというのはもう常識ですが、この時誤った方法を取っている事が多く敏感肌の原因になります。

敏感肌の時はなるべく刺激は与えない方が良いので、化粧はしない方がいいのですが、メイクをした場合にはしっかりメイクを落とす事が大事です。

敏感肌の人のクレンジングは、オイルタイプよりも、乳液やクリームタイプが肌への刺激が少ないといわれていますが、それでも肌に刺激を感じる場合はオリーブオイルで洗顔する方法があります。

オリーブオイルは市販の食用のものでも問題なく、オリーブオイルには抗酸化作用のあるオレイン酸が含まれているので、マスカラなどのアイメイクもしっかり落とす事が出来ます。

オリーブオイルで洗顔すると、市販のクレンジングや洗顔料には合成界面活性剤などの敏感肌に刺激となる化学物質が配合されていますが、食用のオリーブオイルには配合されていないので肌への刺激が少なく済みます。

オリーブオイル洗顔は、大匙1杯程度のオリーブオイルを使って、顔やメイクに馴染ませるように洗い、油なので水で洗い流すのではなくティッシュで優しく吹きとります。

この時強くこするとまた肌を刺激する事になるので、油をティッシュ吸わせるように行います。オリーブオイルは界面活性剤が入っていないので水に馴染まず、最後に蒸しタオルで残った油をふきとる事になります。

スポンサードリンク

Copyright (C) 敏感肌どっとこむ All Rights Reserved